Pocket

個人情報がとやかく言われてすでに20年足らず。

私がペーペーで仕事を始めたばかりの頃の情報管理のぬるさは、
今考えると空恐ろしくなってくるような現代。

皆さん、いかがお過ごしですか?

守るべき個人情報とは、どのレベルの何なのか、もう全然よくわからなくなり、
それは、自分の顔が写った写真なのか、
氏名か、住所なのか、電話番号か、SNSのアカウントなのか、
はたまたクレカ情報なのか、定かならぬ感じになっております。

では、先日どこで何を食べた、なんて話題は果たして個人情報と言えるのか。

それが第三者に知り得るところになった場合、
情報漏洩と言えるのか。

じゃあ、「突撃!隣の晩御飯」はどうなのか。

大きなしゃもじを持っていれば情報漏洩ではないのか、
それとも子供の頃に観たあの番組は全部やらせだったのか。

そんなことばかり考えていると、
正直夜も眠れなくなります(ウソだけど)。

 

さて。

で、何が言いたいのかと申しますと。

保育園の年長さんくらいのおしゃべりガールが家にいると、
先週末の家族の行動なんざ、
割れ鍋なみにダダ漏れなわけであります。

本日、保育園に行くと、
わが家がもう10年近くもお世話になっている先生が、
(現小3坊主が0歳児の時に担任をしてもらい、
今は娘の担任をしてもらっている先生)

銀座ライオン

いやマジでビールが絶品

「うふふ、先週、銀座ライオン行きました?」って。

(そう、「子連れで「銀座ライオン」に行ってみた」で書いたときのことです)

 

 

 

 

 

さらには。

銀座のワッフル屋さん

バギーでは入れず外で待つ赤ん坊と親父

「あ、マネケンでワッフル食べました?」って。

そんでもって、たぶんうちの娘の場合だったら、
きっと何味を食べたのかも言っているはず。

「お兄ちゃんがメープルでしょー、リルルは抹茶でしょー(娘は無類の抹茶好き)」なんて感じです。

……。

……。

……。

いや、いいんです、いいんですけどね。

だって、そのあたりの情報は私自身がこのブログでWorld Wide  webに
載せているわけで。

何を今さら隠す個人情報が云々なんて、すっ頓珍漢で野暮なことは言うつもりもないわけです。

が。

ただしかし。

娘に言いたい。

お・前・は・いったい・どこまで・話しているんだと。

「お父さんがね~、××で△△でね~」とか。

××と△△はどの辺のレベルの情報を君は漏洩させているのかと。

そのレベルによっちゃ、私はとんだおマヌケ野郎になるやもしれず。

どの面さげて、保育園に出入りしてるんだと。

「ふふ、リルルちゃんのお父さんって、××で△△なんだって笑」

……。

……。

アワワワワ、ゾッとするぜ。

 

というわけで。

娘はわが家の歩くセキュリティーホール。
(漏洩範囲は保育園と限定的)

私はわが家のブログ系セキュリティーホール。
(漏洩範囲は見てくれる人がいればWorld Wide)

一体全体どちらが罪深い情報漏洩者なのか。

また今日も悶々として眠れないというわけであります。(ウソだけど)

 

Pocket