Pocket

赤ん坊がいるので、ここ最近はこのネタばっかし。

しかも、男の子はホントに体調をよく崩します。

娘の時の何倍か、ってくらいで一番上の坊主と下の坊主は
毎週毎週なんかあるわけであります。

で。

今日。

娘と一緒に赤ちゃんの着替えをしていたところ。

娘「なんか体にブツブツあるよ~」とのこと。

よく見ると、確かに胸や背中、足に赤いポツポツが!

で、計ってみると熱も38度オーバー。

 

……オワタ。

私と妻は明日、明後日と絶対に抜けられない仕事が。

webで調べた限り、水ぼうそうか、手足口病。

私と妻は恐らくその時双方の顔に縦線が入っていたことでしょう。
(そう、あのちびまる子ちゃんで多用されるあの手法です)

それぐらい深刻なんですね、共働きでどちらも休めない状況での
病気と言うのは……。

 

そして、私が下したのは禁断の封じ手のリーサルウェポンの最終手段。

つまり「実家に助けを求める」だったのでした。

 

そう、私と妻の実家は東京からどちらも離れていて、
そんな助けを求めても「すぐ行くよ」なんてことにならないような田舎。

なので、そこに住まう親に助けを求めるということは
ホントに最終手段なわけであります。

やっぱり、向こうには向こうの生活もあるわけで。

 

ただ実家の私の母に電話を掛け、
事の仔細を伝えると、もちろん母は快諾してくれるわけです……。

何年かに一度の事態だと知っている母は
こんな事を頼むなんてよくよくなんだと、わかってくれているみたいです。

 

ということで。

まだどういう状況か分かりませんが、
母をスタンバイさせて夜が明けるのを待つわけです。

……なんとか明日までによくなってくれればいいんですが、
まあ、赤いポツポツを見ると、それも無理そうです……。

いや、ホント、共働きの夫婦を殺すにゃ刃物はいらぬ、
37.6度も越えればよい、

なんて気分です……。

Pocket