Pocket

赤ん坊→娘とうつった大熱もどうやら峠を越したようで、
恐らく明日には治ってくれそうです。

昨日と今日、妻が仕事を休んでくれたので、
明日は私が休んで赤ちゃんと娘と一緒にいることになります。

まあ、病気も治ってくれてよかったよかった、
という話なのですが、私は知っています。

その治りかけの子供が一番厄介だということを。

つまり、子供が病気でグッタリとグテッとしてたら
活動量もまったくないのでいいのですが(って全然よかないですが)、
この治りかけはほぼほぼ普段と変わらないわけで、
活動量も当社比の8割から9割。

つまーり。

ほぼフルパワーの子供は体力を持て余して、
家の中を闊歩するというわけです。

しかも、明日は赤ちゃんと6歳児。

……ちょっとした恐怖だぜ……。

まあ、子供の病気が治って、
ホントに喜ばしいことではあるのですが、
そのパワーに若干おののく親父なのでした。

Pocket