Pocket

仕事が忙しいと、なかなか日中の子供たちに思いをはせることも、
そんな子供たちの面倒を見ている妻の大変さに思いをはせることも、
忘れてしまいがち。

かく言う私も多分一年で一番忙しい1週間に突入するわけです。

かろうじて私は毎朝保育園に通っているので、
ギリギリ下の子二人の様子は先生たちからちょびっと聞けるわけですが……。

やっぱりそれでは足りないわけです。

遅くに帰宅すると疲れている私を慮って
妻はすぐに夕飯の用意をしてくれたりするわけですが、
その後、残りの家事を二人でパタパタやっていると、
深夜1時や2時になってしまい……、
やっぱり私の日常から日中の子供たちの様子がすっぽり抜けてしまうのです。

……。

……非常に忸怩たる思いですし、悔しい。

夜、3人の子供たちのグチャグチャな寝相を見ていて、
子供たちのこんなに魅力あふれる時期の日常が私の中から漏れてしまうなんて、
そんな後悔は後から思ったってマジで遅いわけであります。

なんて思いつつも、仕事は待ってくれないわけで、
手を緩めてくれるわけでもなく、
日々息切れしながらもそんなどこか悔しい思いを持っているのでした。

……暗いな。

 

つーことで!

ここにどんなに忙しくても!
仕事が待ってくれなくても!
子供たちの日常をキャッチアップできる(多少なりともね)
非常に有用なツールがあることを
世のお父さんたちにお伝えしたいものであります。

それはつまり。

連絡帳。

保育園や学校、学童保育の先生たちが書いてくれる連絡帳。
(ちなみに小学生の連絡帳は事務連絡的で子供たちの日常は希薄ですが…)

これが非常にわかりやすくて私は好き。

保育園の先生たちが子供たちに
どれくらい愛情を注いでいくれているかわかって安心。

行事や何を食べたか、体調はどうだったか、
そんなことが手に取るようにわかるわけです。

夜遅く帰ってきて、妻や子供たちが寝静まった後、
連絡帳を一人リビングで読む親父。

絵づら的には、まあ悲しい感じですが、
こいつはおススメなのであります。

 

特にホントにマジで忙しいお父さんに強力に推奨します。

……マジで疲れた~。

Pocket