Pocket

妻が十数年に渡ってお世話になってきた恩人に
ばったり会ったと言ってきました。

私と妻が別々の仕事でそれぞれが関わって
お世話になってきた方です。
(なので私たちの結婚を知った時は結構驚かれました)

近況をご報告して、
その方の現状をお伺いしたらしいのですが、
結構ピンチな状態でした。

とある決定事項でそのピンチは確定的。

公私ともに尽力されてきたことが
暗礁に乗り上げ、まさに終わろうとしているとのことでした。

……。

そんな時こそ、自分に何かできたらいいのに、
なんて思うわけですが、蟷螂の斧よろしく私は無力。

口先だけで励ますにはあまりにも酷な状況。

初めてその方にお会いした時よりは、
少しは世の中の道理がわかってきたつもりなのに、
結局私は何もできないわけです。

心底悔しい。

 

まだまだ人生の修行が足りないと
改めて忸怩たる思いを抱える不惑なのでした。

Pocket