Pocket

最近、妻の一言にグッときました。

もう10年以上一緒なのに、
こんな感じで新しい衝撃があるなんて……。

やっぱ「夫婦」ってすごいシステムだな。

 

というのは置いておいて。

どんなことでスゴイと思ったかと申しますと。

毎日の掃除や物のお手入れが
なぜ健やかなる「自分」を保つ糧になるのかということ。

つまり、なぜそのような行為が清々しいのか、
ということなのであります。

 

で。

彼女の出した答えは……。

掃除やお手入れは、
どこを見られてもはずかしくないようにすることであり。

それが実現できれば。

どのような角度から見られたとしても、
人とまっとうに、素の状態で対峙できる。

つまり。

裏表のない状態で人に接することができるようになる。

だからこそ、「日々の生活」を整えることは重要である。

 

とのこと。

 

ふむ~。確かに。

 

で、私はいいのか悪いのか裏表はゼロの人間。

「保身」とか「虚勢」のために自分を偽ることはだいたいそもそも大嫌いなわけです。

もしも私があえて「偽った自分」を出した場合は、
それはその場と人が「下品」で「バカ」と判断した時なわけで…。

そんなアホな場でバカな人間相手に
ホントの自分を出すなんてまっぴら御免なわけであります。

 

ま。

それはともかくとして、
私は妻の言い分にかなり納得したというわけです。

なんか腑に落ちました。

 

というわけで。

結局。

どのような人間がイケているのか。

 

私は以下のように思います。

↓まず第一に裏表のないこと。

↓第二に裏表のないこと。

↓第三に裏表のないこと。

 

生活を整え、公明正大に裏表なく振る舞える、

つまり、そういった人間をイケてると言うのだと

本気で思うわけなのであります。

Pocket