Pocket

家族がいないと何がいいって好きな映画を観れること。

普段は見れないバイオレンス的なやつを観まくってやりました。

ただ。

チョイスを間違うと一人ぼっちが余計に身に染みるわけで‥‥。

自分で自分の傷をえぐっているようになってしまうのは何故なのか‥‥‥。

 

ということでやらかしたチョイスとは「96時間」。

娘を持つ親父が一人で見ちゃいけないやつです。

 

娘、拐われちゃうし。

リーアムニーソンのダメ親父っぷりがまんま自分だし。

でもあんなに強くねーし。

非常に悶々としてしまうわけです。

 

そんな映画を観て娘に電話したら‥‥、

メチャ淡白な感じでショック受けちゃうし‥‥。

なんで掛けてきたの?くらいの勢いに返す言葉のない親父。

 

つまりは心配なんだよね。

ただそれだけ。

明るく「じゃあねー」なんて言われて、

こっちで凹んでるなんて思ってねーんだろうなー。

 

というわけで。

新幹線に飛び乗るの巻なのであります。

 

リーアムニーソン並みにシブいお父さんが行くぞー。

Pocket