Pocket

って、タイトルをつけておきながら何なんですが……。

……そんな時に適切な対応って何かあるんですかね?

 

 

……私は今ショックが冷めやらぬ状況なので、
全然頭が回っていないんですけどね。

そもそも娘からそんなことを聞いた時、
どんな風にするのがいいんですかね、父親的に?

正解ってあるんでしょうか?

 

 

その時はごくさっぱりと春先の風のように訪れました。

明日は赤ん坊の入園式。

娘は本日で今年度のクラス最終日。

なので、今年度あったことややったことを
娘は私に話してくれていたわけです。

で、一生懸命話してくれている時、唐突に。

娘「お父さんに誰かは絶対に言いたくないんだけどね。
りるるに好きな人がいてね
それでね……、○○で、◇◇してね、楽しかったんだよ」

と。

正直、「好きな人がいてね」の後からのくだりは、
さっぱり忘れました。

その時の私の頭の中は、
北斗の拳的に言うと、
たわば、とか、
あべし、とか、
ひでぶ、とか、
まあ、そういった感じです。

……北斗の拳が何なのかさっぱりわからない世代の方々にご説明すると、
つまり何だか頭の中が歪んでバーン!!って感じなわけです。
(って全然説明になってないけど……)

 

私、自分に娘ができた時から、
「いつか素敵な人を好きになってほしいな」と本気で願っていました。

で、ベタなドラマやら映画やらで出てくる娘を持った親父像なんかを、
ダセ―なと、そんな風に思っていました。

娘の彼氏の前でうまく振る舞えない親父とか、
結婚の報告に来たお婿さんを殴るとか、
そういったベタなのを見て、
自分だったらそんな旧態依然とした親父になんかならないぞと。

もっとこう、スマートに振る舞ってやるぜと。

そんな風に思っていたのであります。

ただし、私の頭の中の想定としては、
娘がもっと大きくなってからだったわけで。

まさか年長さんに上がる前日のちびっこからそんなことを言われるなんて、
ホントにノーガードでタイソンの右アッパーを喰らったような衝撃だったわけです。

で、最後に一縷の望みをかけて
「その好きな人ってお父さんのこと?」と聞いてみたところ、
笑いながら「全然違うよ」とのこと。

 

それを離れたところで見ていた妻は大うけ。

大笑いしていました。

一体全体何が面白いのかと。

私も自分で馬鹿な質問をしたと思ってはいますが、
そこまでウケなくてもいいじゃんと。

 

さて。

今日のお話はここまでです。

オチは一切ありません。

そして、解決もありません。

もちろん最終的に娘が好きな人が誰なのかは教えてもらえませんでした。

この劇的にやり場のない釈然としない感情。

……。

……。

ホント、娘さんを持つ先輩お父さん方、
なんかうまい対応ってあるもんでしょうかね??

マジでモヤモヤです。

 

Pocket