Pocket

たぶん。

明日になったら、
「○○市 荒れる成人式 いまだに未熟な新成人」
的な記事が各種メディアで取り上げられるんでしょうね。

……マジでくだらね。

毎年毎年、同じ報道。

やれ、市長をブチ切れさせただの、
挨拶の邪魔しただの、変な袴姿の変な改造車で会場に乗りつけただの。

心底くだらね……。

大人は「最近の若い者は……」と言いたいだけだろうし、
ガキは「しょせん大人なんて……」と言いたいわけだろうし、
どっちもバカですかって話です。

 

そもそも。

成人式なんて何のためにやるの?ってわけで。

あれがあるから、元服して戦に出るわけでもないだろうし、
いきなり教育と納税と勤労の義務が発生するわけでもないだろうし、
いったい全体何のためにあるのか、まともに説明できる人っているのかな?

会場を押さえて、住民票なんかからデータを抽出して、
案内状を出して、看板を何枚もつくって、
記念品やらおみやげやらを購入して、
職員に休日出勤代を出して……。

このコストに見合う(もしくはそれ以上の)
費用対効果が見込めるって算段なんすかね?

荒れるのがわかっている市区町村なんて、
ネガティブな報道の挙句、
「住みたくない街」なんかにランキングされて、
街のブランドイメージが毀損、
からの家族世帯の流入ストップ、
からの税収減ってことにもなるんじゃないですかね?

 

ってことで。

成人式なんていらない、って心底思うわけであります。

私には公的にやる意味ってもんが理解できません。

 

ただそうした場合、美容室や着付け、写真館、貸衣装、
といったご商売(地域経済)に与えるインパクトは当然あるわけです。

であるならば。

各家庭でやればいいって話なわけで。

もしくは各団体とか。

あくまでもプライベートな範疇で盛大に祝って、
髪もじゃんじゃん縦巻きにして、
振袖、袴をぶんぶん着付けて、
パシャパシャ記念撮影すればいいってもんです。
街のレストランは家族や団体向けのお祝いコースをつくればいいし、
各種神社仏閣はお参りパックをつくればいい。

大人になる意味なんて、各家庭で教えることだし、
大人になる祝いなんて、しょせんプライベートなことです。

模範国民を政府・自治体で醸成したいからって
スーコーな目的が成人式にあったとしても、
実態は上で述べた通りですし、
だいたい成人式で感涙して、
「あぁ、おれも大人か、明日から勤労と納税に励み、
教育の重要性を正しく理解するぞ!!!」
って奴がいるなら、お目にかかりたいし、
会ったら絶対に何でもおごってやります。

早い話が。

そんな式典なんかしなくても、
勉強する二十歳はしますし、
選挙に行く二十歳は行きますし、
仕事をする二十歳はするわけです。
(去年も同じこと書いたけど……)

だから仮に家庭の事情で祝えなかったとしても、
全然問題なしってわけです。

しょせん「儀式」なんて「実態」ではないですからね。

と。

自分の成人式のときは、友達もいなく、
一人ぼっちで過ごしたおっさんは思うわけであります。
(オメーの僻みかよ)

まあ、とにかくその是非は一旦置いておいて、
二十歳になった人には心からのおめでとうと、
お互い頑張って行こうぜ!というふうに思うわけなのであります。

Pocket