Pocket

いよいよ31日、大みそか。

夜半から体調最悪の長男、
兄貴の絶不調に対してマシンガントーク炸裂の長女、
至ってマイペースの3か月になる次男。

彼らを連れて超込み状態の東京駅と新幹線を経て、
実家に家族で帰省してきました。

なかなかにヘビーな行程だったような気もしますが、
妻と私も三人目の子育て、
プラス数え切れないほどの
赤ちゃん連れでの公共交通機関の移動経験。

こんなもん、余裕のよっちゃんイカってもんです。

と余裕をかましている割には、
紅白歌合戦(興味ないけど)が始まる前に、
すでにヘロヘロ状態の私です。

 

ということで。
今年の総まとめとして、
家族で考えるコト研究所で今年一年どんな記事が読まれたのかを
ご紹介したいと思います。

それでは、第5位から順に。

5位:【子育て】保育士さんがマジですごい!

この記事は、毎日毎日8年間ずっと保育園に通い続ける私の偽らざる感想です。
いや、マジで保育士さんってすごいです。
この記事は保育士さんのことをググった人が来られる傾向にありました。
保育園、保育士さんに関してのニュースは今年もたくさんありました。
そういったニュースが話題になるたびに
検索数やアクセス数があがっていました。

4位:【子育て】強制加入の保護者会はいらない

各家庭の環境や状況を一切無視して、決まっていく保護者会に対しての感想です。
マジでおかしいと思ったわけですが、
この記事も検索エンジン経由の来訪がかなりありました。
検索語を見ると、相当に嫌われているんだなぁと。
まあ、それでもなくなることはない、保護者会。
なんかの苦行っすかね?

3位:【子育て】どうして“親”は「ゲーム」が嫌いなのか

書いた当初は一切スルーされて全然アクセス数もなかったような記事ですが、
気が付けば年間3位に大躍進です。
ある日、フワッと急に検索経由でアクセスが増えたのですが、
それはバイオリニストのお母さんが子供の携帯ゲーム機を
ぶち折ったエピソードが報道されたときでした。
そんなに怒るんだったら、そもそも買い与えるなよ、と。

2位:【子育て】子連れで大相撲観戦をしてみた

義父の還暦の祝いに相撲観戦に行った時のレポートです。
相撲の巡業が始まって、チケット販売日が近づくたびに
アクセス数を伸ばしてくる記事です。
なので、この記事がアクセスアップするたびに、
「あぁ、もう相撲の時期だなあ」なんて思うわけです。

1位:【子育て】PTA廃止のススメ

で、栄えある(のかどうかは不明ですが……)1位は!
この「PTA廃止のススメ」。
まあ、第4位の保護者会に対する思いとほぼ似ていますが、
タイトルが結構直球だったので、
検索エンジン経由でかなり読まれた記事です。
これが知人のPTA業務に従事されている方に読まれて、
軽くひと悶着あったり……まあ、それなりに現在の学校とPTAの在り方に
一石を投じたのかなと、勝手に満足している次第であります。

 

つーわけで。
今年もあと7時間ほど。

で、毎年思うのは、だから何なんだと。

7時間で変わるのは何なのかと。

この無意味な盛り上がり方は何なんだと。

子供のころから、この変なドラマチックな雰囲気は、
恥ずかしかったぞ、と。

……。

……。

なんて、年末まで中二病をこじらせたようなことを言わずに、
素直に年の瀬を楽しみたいと思います。

皆さま、今年も1年ありがとうございました。

来年もどうぞよろしくお願いいたします!!

Pocket