Pocket

iPhoneがぶっ壊れました。

と言っても、ガラスがぶち割れて、
バッテリーが膨れて筐体前面を
押し出している程度なので、
使えるっちゃ使えます。
(ホームボタンも死にかけだけど……)

で、データの入れ替えが面倒くさいので、
修理に出してみたらどうなるのか、
見積もってみたら
合計で17000円~19000円くらいかかるとのこと。

……。

実にビミョ~な値段。
(その値段で十分中古が変えるよ)

しかも時期的にはあと数日もあれば、
iPhone 7が発表になるかという時期。

私がリンゴ信者であれば、
あともうちょっと我慢して、
買い替えるという選択肢が順当なのですが……。

 

私の場合、スマホがなければ何が困るのか、
ふと考えてみたわけです。

 

で、しばらく考えました。

……一生懸命考えました。

ポク、ポク、ポク、ポク……。

チーン!

出ました!

答えは!



ない。

ザ・何もない。

困ることがな~んにもない。

 

まずエンタメ系で考えてみると……。

別にゲームはやらないし、
電子書籍は苦手だし、
音楽は聞かないし、
動画はプレステの
Amazonビデオで十分だし
(プライム会員だし)、
という感じです。

 

次にSNS系で考えてみると……。

Facebookは別にPCで十分だし、
ツイッターもPCだし、
インスタグラムに至っては
使い始めたばかりで
必要性を1%も見出せていないし、
LINEはやってないし
(業務連絡とプライベートが
ごちゃ混ぜになるのが嫌でアプリを削除した)、
という感じです。

 

なんて私のスマホの使い方からすると、
高いお金を出して
スマホを維持する必要性が
ほとんどありませんでした。

乗り換え案内も
050plusも銀行のワンタイムパスワードアプリも
仕事で使っていますが、
別にキャリアに縛られた
スマホでなければいけない理由もありません。
(wifiがあればどうにかなるし)

 

ということで、
iPhoneをガラケーに機種変更することに、
めでたく決定したというわけです。
(机の引き出しに捨てずに
しまっておいたガラケーがまさか再び日の目を見るとは)

よくよく考えると、
キャリア縛りのスマホというものは、
今の私に全然必要なかったというわけです。

実に見事な情弱ぶりでございました。

なんとな~く気づいていてはいたし、
格安SIMも検討はしていたけど、
なんとな~く面倒くさいという理由で、
そのままキャリアに縛られていたわけです。

実に見事な行動力のなさでございました。

 

今回たまたまスマホのガラスが
惨めに割れなければ、
日々の生活や忙しさの中で
このままズルズルと
流されていた可能性を考えると、
情弱と行動力のなさというものは
誠に罪深いものだと痛感した次第であります。

 

ガラケーのパカッと開ける感触を確かめつつ、
私のスマホライフは
これにてひっそりと幕を閉じたというわけです。

 

……で、これって、
結構たくさんの人に当てはまるんじゃないのかなあ、
なんてことも思ったわけです。

あればあったで便利だけど、
なければないでどうにかなる、
そんな感じのものに
1ヶ月掛かっているスマホ代を照らしてみた時、
果たして釣り合うものでしょうかね?

 

ということで、
今一度ご自分のスマホライフの棚卸しを
してみてはいかがでしょうか!

(とか言っときながら、
二、三か月後にiPhone7を持っていたりして……)

Pocket