Pocket

先日、あるイベントにスタッフとして参加していました。

で、その何日か前に
プレパパが新米パパになる秒読み開始!『おしるし』が来た
なんてブログをアップしていたわけです。

ということは、どうなるのかというと……。

そりゃあ、もうお会いした多くの方々からご心配いただき、

「今、ここにいて大丈夫?」

「奥様は?」

「いつでも抜けていいからね!」

「もう産まれましたか?」

「フク山さん、とにかく落ち着いてくださいね!!」

なんて感じで、たくさんの方々から
声をかけていただきました。

私がイベントの会場内を
小走りで移動していると
「え!?赤ちゃんの連絡が来たの?」なんて
ご心配もいただいたりして、
本当にありがたかったです。
(すみません。ただ慌ててただけなんです)

 

で、そのイベント当日は妻の妊婦さん検診の日。

これまで毎回付き添っていたのですが、
当日はイベントのため初めて欠席。

直近で「おしるし」が来たわけですし、
とりわけ暑い日でしたから、
それなりに心配でもあったわけです。

で、イベントが無事終わり、撤収も完了し、
急いで自転車にまたがり帰路につきました。

 

そして、妻に会って、
当日の検診の様子なんかを聞いたところ……。

先生から
「まだ全然赤ちゃんは下りていないわよ笑。
『おしるし』は間違いみたいね笑」と
言われたとのことでした。
(妻と私が全幅の信頼を置いているフランクな先生です)

 

……まあ、母子ともに順調なんで全く問題はないわけですが。

……実際、予定日はまだ先だったわけで。

……先生も笑っているし、
妻も笑っているから、
夫としても無駄に心配する必要はないわけで……。

 

……でも、ブログで
www(ワールドワイドウェブ)に流しちゃったよ~。

……スゲーたくさんの人から
心配してもらったよ、そのブログのお蔭で。

……心配してもらった方々に
なんて言ったらいいのかな……。

「間違いだったぴょーん。
許してちょ!でもご心配ありがとうございまふ!」
とか言って済む問題じゃねーし、
マジでどんな面さげて言えばいいのやら……。

 

ということで、ここで改めて謹んでお詫びいたします。

前回のブログでご報告した
「おしるし」は完全に誤報でした。

ドーン!

つまりお産というものは
そういった不確定なことが
たくさんあるということを
身を持ってお伝えできたわけで、
まあそれはそれでよろしかったのではないかと
思うわけです。

プレパパの皆さんも、
妊婦さんの奥さんと赤ちゃんのことでは、
職場などで勇み足で発信することは
よくよくご注意くださいね♡

……。

……。

……。

って、ざけんてんじゃねーよって感じですよね。

本当にすみませんでした!

Pocket