Pocket

自分史フェスティバル2016

 

 

自分史フェスティバル2016江戸東京博物館編

来たる8月25日木曜日、
自分史フェスティバル2016が
両国の江戸東京博物館で開催されます。
(一般社団法人自分史活用推進協議会主催)

私も実行委員として、
携わらせていただいています。

 

自分史と言うと、
どこか小難しい響きもあるかもしれませんが、
そんなことはありません。

様々な切り口で自分史を考えることができる、
ワークショップや講演、自分史何でも相談などがありますので、
ぜひお気軽に遊びに来てください!

 

家族で考えるコト研究所にとっての自分史とは、
家族で語るための共通言語です。

それがなくちゃ、話を始めるときに
どこから話したらいいのやら……。

そもそもどこまで知っているの?

というか、どの部分を知らないの?

結構、家族のことでも抜けていたり、知らなかったり、
そんなことが多いのではないでしょうか。

先日、私が会った友人もご両親の自分史をまとめてみて、
知らなかったことの多さに驚いたとのこと。
たぶん、そういったことは
多かれ少なかれあると思います。

ただし!
唐突に「今日は大いに自分史を語ろう!」なんて
家族に提案したら、ドン引きは確実です。

なので!
こういったフェスティバルをうまく活用いただければと、
思うわけですね。

「なんかテレビに出てる弁護士さんも講演するみたいだから、
ちょっと行ってみない?」というノリでしたら、
ごく自然な気がしませんか?
(日本テレビ「行列のできる法律相談所」や「スッキリ!!」に
レギュラーとして出演されている菊地幸夫弁護士に
当日はご講演いただきます)

ということで、
家族のための共通言語=「自分史」を考える機会に
していただければ幸いです。

申し込み不要、参加無料です。

詳細は以下のページをご覧ください。

自分史フェスティバル公式ページ
http://www.jibun-shi-festival.net/2016edotokyo.html

で、ですね。
自分史フェスティバルは
この8月25日だけで終わるものではありません。
もしも今回ご都合がつかなくても、
9月14日~20日に日本橋三越本店に会場を移して、
開催いたします。
(なので、どうぞご安心ください)

こちらも近日中に改めて当ブログでご案内いたします!

Pocket