Pocket

「生前整理」や「親の家の片づけ」のセミナーを開かせていただく度、つくづくと思うことがあります。

そう、表題の「100家族いれば100通り」です。

受講生の方々は様々なお考えでご受講いただいているわけですが、その背景となっているご家族模様はまさに様々。

これは別に深く考えるまでもなく、実に当たり前のことです。

そういった様々な家族模様は受講中やセミナーが終わった後にお話をしていると明確に浮かび上がってきます。

 

実はこれはセミナーを担当させていただく者としては、結構心臓に悪い部分があります。

そういった様々な家族模様の受講生の方々に、本当にご満足いただけたのだろうか、という疑問がとても心臓にインパクトを与えるのです。

幸いと受講後のアンケートからご満足いただけたことが分かるので安心はするのですが、いつもアンケートを拝見するまで、そのドキドキは止みません。

 

「生前整理」や「親の家の片づけ」のセミナーは、既製品の解決方法をご提示することができないものです。

これを右にして、次に縦にして、ぐるっと回して、そして完成(解決)!というような感じにはお伝えすることができません(もしも『このようなやり方で「生前整理」と「親の家の片づけ」は絶対うまくいく!』なんて講座があったら、ぜひ受講したいです)。

 

「生前整理」や「親の家の片づけ」のセミナーを担当する者としてできることはと言えば、様々な“部品”をご覧いただいて、その方とその方のご家族にあった“部品”を選んでいただき、それを組み立てていくお手伝いをするというようなことぐらいです。

そして、多くの受講生の方(ご家族)にご満足いただくためには、常にその“部品”の種類を絶やさず増やし続けていく必要があります。

 

そして、私にとってその“部品”を増やしていくということは、まさにセミナーで様々な受講生の方とお会いして、お話をするということなのです。

ニワトリと卵のどっちが先かのようなことになるのですが、多くの受講生の方とお会いし、お話しすること、そして受講生の方にご満足いただくこと、これらは私にとって不可分な関係になっています。

ややこしい話なのですが、セミナーを担当しているとそれが大切なのだと気付かされるのです。

 

この場をお借りしてセミナーや講座でお会いした受講生の皆様には心よりお礼申し上げたいと思います。

 

さて、次回のセミナーは8月21日開催予定です。

詳細は以下のバナーよりご覧いただき、ぜひご受講お待ち申し上げます。

講座のご案内

Pocket